2019年10月09日

ジョーカー

せっかく面白かったのに自分が疲れててちゃんと見れなかったのが本当に悔しい。
どうすればこの自分の鑑賞態度を改められるんだろう。
ホアキン・フェニックスは素晴らしかった。何よりあの身体に戦慄した。あればすごい。
悲惨な境遇と自責な面が入り混じってジョーカーが誕生して陽気に狂気の舞いを見せるシーンが最高に怖くてベストシーンでした。
ジョーカーって単なるバットマンの敵役のイチ悪役キャラに全く収まってなくてアメリカのよくない部分を具現化したダークヒーローとして出来上がってるのがすごいよね。
あ、すごいな、ハングオーバーの監督なんだ。これはすごい。あのしょうもないコメディを撮った監督がこんなエグい作品も撮れるなんて。
うん、褒めまくってるけど実は改めて思い返すと完璧100点ってほどではない気もするが、でも確実に80点は超えてる、見て良かった映画でした。
posted by yuyoya at 00:52| Comment(0) | 映画感想 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください